いらっしゃいませ ゲストさん

ミネラルファンデーションのエトヴォス TOP > 特集ページ > [ STAFF BEAUTY拡大版 ]ETVOS STAFFの冬肌を守るちょいテク > ETVOSスタッフの裏技BEAUTY > ETVOSスタッフの裏技BEAUTY02

2017.8.3

  • メイクスキンケア

イメージ

イメージ

■メイクアップ

メタリックなラインで凛とした格好いい顔に

肌のアラを隠してヘルシーに整え、目元はアイラインだけという一点豪華主義。きりっと端正な印象を強めつつ、太めのメタリックラインでトレンド感も演出。

イメージ
輝き感ある下地を仕込む

ミネラルUVグロウベースを2プッシュ。手のひらに出し、額、両ほほ、鼻先、あごの5点置き。ほほの高い位置には多めに塗るとツヤめく美肌に。

イメージ
自分色を作って
クマを完璧カバー

ファンデは少量にしたいから、クマはミネラルコンシーラーパレットでカバー。中央のオレンジと下のナチュラルカラーを手の甲で混ぜて自分色に。

イメージ
粉をふわっとかけ
スキなし美肌に

ミネラルシルキーベールをもみこんだパフで、全顏をさらりとカバー。夏の暑さを感じさせない涼しげ美肌が完成。毛穴が気になるところは重ねづけ。

イメージ
輝きネイビーの
トレンド目元に

目元はネイビーのミネラルシマリングアイライナーのみでクールに。目尻から2ミリほど出るラインをまず引き、次に目頭から目尻まで少しずつ引くとキレイ。

イメージ
万能ブロンズで
ヘルシー血色プラス

ほんのりツヤのあるミネラルブロンズグロウを指でほほの高い位置にトントンなじませナチュラルな血色に。目元や唇に使うこともできる便利色。

イメージ

イメージ

■メイクアップ

肌なじみ色を駆使してヘルシー感ある美肌に

「肝斑が気になる」という額田さんにとって、色ムラのないベースメイクが最大のポイントに。つややかで明るい肌と、温もりを感じさせる色使いがモットー。

イメージ
UVケアも下地も
これ1つで完成!

ミネラルCCクリームを手のひらに出す。小さめのパール粒程度と少量でOK。シミが気になるほほはしっかり、ほかは残りを伸ばす程度。

イメージ
カバーしたい部分も
スティックで手軽に

肝斑部分やクマ、赤くなりやすい鼻先にはスティックタイプのミネラルコンシーラーを直接オン。指でトントンすれば自然となじみ簡単カバー。

イメージ
クイック美肌な
魔法ファンデをオン

ディアミネラルファンデーションフラットトップブラシで全顏に。「透明感が欲しいときは、ミネラルルーセントパウダーを混ぜることも」

イメージ
透け感リップで
大人のピンク唇に

可愛らしいピンクのミネラルシアールージュは、透明感があるので大人がつけても違和感なし。するすると気持ちよく伸びるから、直接塗りでなめらかに。

イメージ
にっこり笑いつつ
ほほに血色プラス

目の下の笑うと高くなる位置にポンポンミネラルチークを。「シミが気になるこめかみはベースをしっかりのせているので、チークは重ねません。」

ページトップ