1,788 views
 
Loading

#LIFESTYLE

気持ちをゆるめ、ささやかな幸福を感じる。花束とハンドケアの、意外な共通点。

個数限定で発売となる「アロマモイストハンドケアセット」で使用されているのは、花束をイメージして特別にブレンドされたオリジナルアロマ、「ヒーリングガーデン」の⾹り。
今回、そんな⾹りの世界観を、植物を⽤いて繊細に表現していただいたフラワーデザイナーの⾕井聖さんに、ハンドケアや⾹りについての、3つの質問に答えていただきました。

TOPICS

⾕井 聖│SYO TANii

花が好きだった⺟、祖⺟の影響で、幼少期より花や植物に興味を持つ。⾼校から園芸デザインを学び、2011年からフローリストとしてのキャリアを開始。現在は⾃⾝のブランドbulbusにて、空間装飾、広告撮影など国内外の様々なシーンでスタイリングを⼿がけている。

bulbus.jp / syotanii_bulbus

フラワーデザイナー谷井さんへ、3つの質問

Q1.ヒーリングガーデンの⾹りの印象は?

天然の精油のみを選んでブレンドされているからでしょうか。
⽇ごろ、花材でスタイリングをしている時に感じるような、植物や花々から発せられるナチュラルな⾹りに近く、とても⼼地よい⾹りだなと感じました。
ハンドクリームを⼿に取った時にやさしく⾹りが広がっていく感じは、まさに花束を⼿渡した時にふわっと漂う⾹りのようでもあります。
⾹りが⼼地よいと、ハンドクリームを塗るわずかな時間でも、気持ちがゆるんで、リラックスできますね。
⽇常のふとした瞬間で、⼼がゆるむようや癒しや、ささやかな幸福感を感じられるという意味で、花を贈ったり飾ったりすることと、⾹りを楽しみ、ハンドケアするということには、不思議と通ずる点があるのだなと、新発⾒でした。

Q2.ご⾃⾝で使うとしたら、どんな時に使いたいですか?

ハンドクリームはベタつきが気にならず、気軽に塗れる使⽤感なので、仕事の合間のふとした隙間時間に使いたいアイテム。
仕事柄、⽔に触れている時間も⻑いため、気づけば⼿がカサついているという事も多いのですが、乾燥した状態でもするっとのびて密着感もあり使いやすい。⾹りもほのかで、1⽇のどこで使っても気にならないのもよいですね。
ネイルオイルは、実は初めて使ってみたのですが。
⽖はもちろんですが、⽖の周りの乾燥しやすい部分にもすみずみまで塗ることができて便利です。夜寝る前に取り⼊れてみたいです。

Q3.誰かに贈るとしたら、どなたが思い浮かびますか?

同じ仕事仲間の後輩へ贈りたいですね。
⼿や⽖をどうしても酷使する仕事ですが、フローリストやフラワーデザインを続けていくうえで、⼿は⼤事な仕事道具とも⾔えますので。
⼿肌がすこやかに整っていると、気分もよいですしね。
⾝だしなみの⾯でも、⼿や⽖を整えることは⼤切な習慣だなと改めて感じました。

PRODUCTS紹介したアイテム

RELATED ARTICLES関連記事