61,019 views
 
Loading

#MAKEUP

エトヴォス最高レベルの
軽やかプレストファンデーションが新登場

#ベースメイク #ミネラルファンデーション #メイクアップ

汗ばむ陽気にピッタリのプレストパウダーファンデーションが登場します。
エトヴォスのプレストファンデーション最高レベルでエアリー!
それでもちゃんと毛穴もカバーして崩れにくく、いいとこ取りして最高のつけ心地を演出。
開発担当者のインタビューも交えながら、この新プレストファンデーションの魅力をたっぷりとご紹介します。

TOPICS

「エアリータッチファンデーション」の特長とは…

なんといってもその特長は、つけているのを忘れてしまうほどふんわり軽やかなつけ心地。
敏感肌にこそ使ってほしい摩擦レスなのびのよさと、均一なフィット感も自信作。こうしたつけ心地のよさを可能にした4つのこだわりをご紹介します。

心地よくてとことんエアリーなファンデーションの4つのこだわり

1
「4種の保湿オイル製法」で、摩擦や粉浮きをブロック
なめらかにのび広がる“素肌寄り”なパウダーの質感は、エトヴォスのスキンケアにも欠かせない上質なセラミド をはじめとする、「4種の保湿オイル製法」がカギ。
ファンデーションの中にさらりとした感触のオイルを贅沢かつ均一に配合することで、保湿力とフィット力を実現。
※保湿成分:セラミド AP、NP、NG
2
「球体パウダーのソフトフォーカス効果」で毛穴を自然にカバー
ミネラル由来の球体パウダーが毛穴の凹凸にも均一に入り込んで、光を錯乱。
毛穴を目立ちにくくします。さらに皮脂吸着効果も併せ持ち、汗・皮脂でくずれにくい肌をキープ。
3
時間が経っても「くすみにくいミネラル」をブレンド、明るいツヤ肌が完成
くすむことなく明るいままの肌に仕上げるために、皮脂を吸っても色の濁りにくいミネラルをブレンド。
きしみや白浮きを少しも感じさせない美しさを保ちながら、素肌そのものの透明感や明るいツヤ肌を。
4
肌に優しく「石けんでオフできる低刺激処方」
石油系界面活性剤、鉱物油、シリコン、タール系色素、香料、パラベン、アルコール、紫外線吸収剤不使用。
クレンジングフリーでお湯と石けんでオフ。敏感な肌の負担を軽減し、うるおいを守って美しい素肌を。

※スティンギングテスト・パッチテスト済み(すべての方に肌トラブル、皮膚刺激が起こらないということではありません。)



エアリーなのに毛穴レスな「シームレスファンデーション」の新感触は必見の価値ありです!
ここからは、この新感触を実現させた開発担当者に誕生秘話を教えてもらいます。
※メイクアップ効果によるもの

開発担当者が語る誕生秘話

現在、エトヴォスには最新作を含めて全11種 のファンデーションが揃っています。
最新作としてなぜプレストファンデーションを生み出したのか。
また、開発で苦労した点などの今だから言える秘話や製品に込める熱い思いを語っていただきます。
※2023年3月現在

お話しするのは
エトヴォス 商品企画
マネージャー
渡邉智代

女性の気持ちや肌悩みをリサーチして、商品として形にする商品企画部に所属。
主にスキンケアやベースメイク製品を担当する。

今回の「エアリータッチファンデーション」の魅力をひと言で言うと?

渡邉:肌に負担感のない、ふんわり軽やかなつけ心地です!
ここ3年余りの、肌だけでなく心まで閉塞していた時代に、せめて肌に身につけるものは心地よくしたかったことから、肌に溶け込むようになめらかにのびて、均一にフィットすることを重視しました。

仕上がりはどのような感じですか?

渡邉:塗った瞬間、肌表面がなめらかでつるんとして見えます。
まるで素肌の質が上がったような透明感のある仕上がりです。4種の保湿成分から成るオイルブレンド製法によって、油剤に包まれたパウダーが肌に溶け込むようになじむからです。

このファンデーションを開発しようとしたきっかけは?

渡邉:敏感肌の方への負担のなさと、肌をキレイに見せたいという相反するニーズを可能にしたいという思いから。
コロナ禍の長引くマスク生活で、マスクとファンデーションという肌を二重で密閉することから女性たちを助けたかったんです。
敏感肌の方の中には、リキッドやクリームファンデーションでは油分が多く、肌が密閉されて窮屈に感じる方がいらして。そういう方たちのために、プレストファンデーションを作りたいと思いました。

“エアリーなのに凹凸はカバー”は、どうして実現できたのですか?

渡邉:球状のミネラル成分が、ソフトフォーカス効果を発揮しているからです。
保湿成分セラミド(セラミドAP、NP、NG)をはじめとする4種のオイルをブレンドしてパウダーを包み込んでいることも、粉浮きせずに肌に自然になじむ働きをしていますが、球状のミネラルを配合していることも重要です。
これによりすべりがよくなり、光の散乱効果も発揮して、毛穴の凹凸をふんわりぼかすことができます。
また、球状ミネラルは多孔質(穴がたくさん開いている)で皮脂を吸収するため、サラサラな極薄膜が続きます。

既存のプレストパウダーファンデーション「タイムレスフォギーミネラルファンデーション」との違いは?

渡邉:“色ムラやくすみなど肌色のお悩み”がある方向けと、“毛穴の凹凸のお悩み”がある方向けの違いなどがあります。
「タイムレスミネラルフォギーファンデーション」は、しっかりとしたカバー力で美肌に見せることができます。また、SPF50+ PA++++のUVカットや、ブルーライトカット効果をもちます。下地が不要でメイクを簡単に済ませたい方にもおすすめです。

「ミネラルエアリータッチファンデーション」の方は、まるでおしろいのような軽やかさなのに、毛穴をカバーしてつるんとなめらかに仕上がります。粉がオイルで包まれているので、つけ心地がなめらか。
UVカット効果はSPF21 PA+++。そのほか皮脂吸着成分や、皮脂を吸ってもくすみにくいミネラル成分が配合され、透明感の高い明るい肌が続きます。
※メイクアップ効果による

開発において、最もこだわったのはどのような点ですか?

渡邉:感触と色づくり。どんな肌色でもキレイに見える色出しにこだわりました。
感触のことはこれまでにお話ししてきましたが、“しっとりしているのに、すべるように顔全体にスルッと広がるパウダー”のテクスチャーにこだわりました。
そして、もう1つは色。
イエベ・ブルベどちらでも肌がキレイに見える“ナチュラルピンク”を作るのに注力しました。
時代が変わり、今、自分の肌よりワントーン明るい色を選ぶ傾向があります(以前は、シャープに見えるワントーン暗めのオークル系が好まれました)。そのため、既存のファンデーションの色並びにはなかった“ピンク系”の開発を始め、肌に明るさと血色感をプラスし、キレイに見える「万能ピンク」を開発しました。
左:ミネラルエアリータッチファンデーション #ナチュラル
右:ミネラルエアリータッチファンデーション #ナチュラルピンク

どのような方に使ってほしいですか?

渡邉:ベタつきや密着感が苦手な方、粉浮きやパサつきが気になる方にぜひ!
リキッドやクリームファンデーションのベタつきや密着感を負担に感じている方に“しっとり軽やかパウダー”の心地よさを感じていただきたいです。また、パウダーファンデーションユーザーで、粉浮きやカサつきにお悩みの方にも手に取っていただきたいです。
オイルブレンド製法により肌に溶け込むように同化します。
ぜひ、“肌が呼吸するほど気持ちいい”
つけている感覚を忘れるような心地よさをご体感ください。

粉っぽさがなく、皮脂を吸っても濁りにくいミネラルを使用されているのであれば、これからの季節に大活躍ですね。

渡邉:毎日を快適に、そして“幸福感”や“イキイキ感”を感じさせる肌で過ごせます!
ミネラルパウダーのいいところは、ブラシでクルクルと磨くと、どんどんツヤが出るところ。どの角度から見られても、頰が丸くツヤンとします。幸福感や生命力を感じさせる肌で、周囲の人をもハッピーにさせてあげてください。

つけているのを忘れてしまうほどのエアリー感や、ハッピーオーラを放つ自然なツヤ感 。
「シームレスファンデーション 」の心地よさを、ぜひあなたの肌でご体感ください!

RELATED ARTICLES関連記事