4,926 views
 
Loading

#SKINCARE

大人ニキビ対策|エトヴォスの化粧水・美容液でゆらぎがちな肌をケア

#スキンケア #ニキビ対策 #大人ニキビ

大人ニキビや毛穴といった尽きない悩み。
ベタつくスキンケアを控えてさっぱりしたスキンケアにスイッチするなど、工夫しつつも「なかなかニキビが防げない…」という方も多いのでは。
今回は、そんな大人ニキビ悩みの根本を理解するとともに、ニキビを防ぐスキンケアをご紹介します。

TOPICS

大人ニキビの原因とは?

思春期とは原因が異なる、いわゆる「大人ニキビ」は、以下のような特徴があります。
あごや頬などUゾーンなどのよく触れる場所に ニキビができやすい
生理前にニキビができやすい
乾燥肌なのにニキビができることがある
このような大人ニキビの原因は何かご存知ですか?
思春期のニキビはいわゆるTゾーンのように過剰な皮脂分泌が突然発生した箇所にできやすいと言われています。これは、過剰な皮脂分泌から毛穴が詰まってしまうことが主な原因です。
対して大人ニキビはよく触る箇所(頬やあご、口周りといったUゾーン)にできやすいとされています。
大人ニキビは、ターンオーバーの乱れが起点として発生し、このターンオーバーの乱れは乾燥や寝不足、疲れ、ダイエット、精神的ストレスから起こります。
このことから、大人ニキビケアでは単なるニキビケアだけではなく、生活リズムを整えるとともに「乾燥対策を取り入れたスキンケア」を行うことが重要です。

※画像はイメージです

ニキビができると、「皮脂の過剰分泌」が原因と思い、さっぱりしたスキンケアで済ませないと…と思いがち。ところが、大人ニキビのケアでは逆効果になることも。
実は「うるおい不足」なケアをすることが、繰り返す大人ニキビの原因になっていることもあるのです。
また、大人ニキビの原因は「ホルモンバランスの乱れ」「ストレス」「食生活の乱れ」といった普段の生活と直結することも。
ですから、スキンケアを見直すと同時に普段の生活を見直すことも大切です。
睡眠をしっかりとり、規則正しい生活を心がけましょう。

大人ニキビの原因にアプローチする化粧水・美容液の主な成分と特徴

スキンケアを選ぶ際は、大人ニキビの原因の1つである「乾燥」を防ぐことに着目しましょう。
そこで、注目したいのは「ニキビ予防成分」だけではなく、乾燥対策が可能な「保湿成分」です。
ニキビ対策の成分だけではなく、保湿成分が入っているかどうかを見極めることで、大人ニキビケアはぐっと近道を辿れます。

大人ニキビの原因、乾燥を防ぐ保湿成分

保湿成分

ヒト型セラミド

人の肌に存在するセラミドと同様の構造をしている「ヒト型セラミド」は肌との親和性が高いため肌なじみがよく、うるおいが持続します。
化粧品では一般的に以下のようなセラミドが配合されています。

・セラミドEOP
・セラミドNG (N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン)
・セラミドNP (N-ステアロイルフィトスフィンゴシン)
・セラミドAG
・セラミドAP (ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン)

※ 医薬部外品の場合は()内の表示となります
保湿成分

リピジュア®※1[ポリクオタニウム-51(メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液)、ポリクオタニウム-61など]

リピジュア®は、その優れた保湿性能により、世界各国、数多くのスキンケア化粧品等にうるおい成分として使用されています。
※1 リピジュア®は日油株式会社の登録商標です。
保湿成分

ヒアルロン酸

細胞と細胞の間で水分をたっぷり抱え込むスポンジのような役割を持っています。
抜群の保水力で肌をうるおします。

こちらも重要、注目の有効成分

有効成分

グリチルリチン酸2K

古くから知られる植物である、甘草の根に含まれる成分で、肌荒れやニキビを防ぎます。
有効成分

テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビルEX(通称VC-IP)

浸透力の高いビタミンC誘導体で、皮膚内ですばやくビタミンCとして作用するのが特徴。肌なじみのよさと持続性を兼ね備えたビタミンC誘導体です。
美白有効成分としても知られており、シミやそばかすを防いでくれます。
有効成分

3-O-エチルアスコルビン酸(通称:VCエチル)

肌に浸透しやすく、持続性・安定性に長けています。保湿効果もあるので、乾燥からくる大人のトラブルにも効果的です。
美白有効成分として、シミやそばかすを防いでくれます。

大人ニキビ用の化粧水・美容液の選び方

ニキビ対策では、原因にアプローチする成分に着目して肌に届けることが大切です。
実際にどのような商品を選べばよいか、ニキビ肌のための化粧水・美容液といったスキンケアアイテムを選ぶ際は、以下の成分に注目するのがおすすめです。
*ニキビケアの有効成分が配合された化粧水・美容液を選ぶ
*保湿成分が豊富な化粧水・美容液を選ぶ
上記を兼ね備えるアイテムとしてご紹介したいのが、ETVOS(エトヴォス)のバランシングライン。
大人ニキビの悩みに応えるために生まれた、ニキビ肌のためのスキンケアシリーズです。
エトヴォス創業者の尾川自身の切実な「大人ニキビ悩み」から生まれたこのシリーズは、肌に本当に必要なものを届けるというポリシーに見合った優れた成分を厳選。
「ビタミンC誘導体」「甘草エキス※1」といった有効成分や厳選した保湿成分で、ニキビ、肌荒れ、くすみ※2、毛穴をトータルケアします。
しかも、ニキビ肌のことを考えたオイルフリー※3のおだやかな設計です。
ここでは、シンプルながら本格アクネケアができる、こだわりが詰まったニキビケアアイテムをご紹介します。
RECOMMENDED ITEM
薬用 アクネVCローションⅠ【医薬部外品】
150ml
4,180円 税込

有効成分と保湿成分をバランスよく配合した、大人ニキビを防ぐ薬用保湿化粧水。


・適した肌タイプ
混合肌(コンビネーションスキン)
脂性肌(オイリースキン)


・Wの有効成分で美白※4ケアもニキビケアも

有効成分

3-O-エチルアスコルビン酸(通称: VCエチル)

有効成分

グリチルリチン酸2K

有効成分の3-O-エチルアスコルビン酸(通称:VCエチル)はメラニンの生成を抑える作用があり、日焼けによるシミ・そばかすを防ぎます。さらに有効成分の甘草エキス※1がニキビを予防し、すこやかな肌に整えます。

・保水力の高い保湿成分を厳選

保湿成分

リピジュア®※5[ポリクオタニウム-51(メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液)]

保湿成分

ヒアルロン酸(ヒアルロン酸Na-2)

オイルフリー※3でさっぱりした使用感ながら、うるおいを与えて肌をなめらかに整えます。

RECOMMENDED ITEM
薬用 アクネVCクリームジェルⅠ【医薬部外品】
50g
4,950円 税込

繰り返したくない大人ニキビにぴったりの保湿ジェルクリーム。大人のニキビ肌に特有の乾燥悩みもセラミドがケアします。


・適した肌タイプ
混合肌(コンビネーションスキン)
脂性肌(オイリースキン)


・Wの有効成分で美白※4ケアもニキビケアも

有効成分

テトラ2-へキシルデカン酸アスコルビルEX(通称:VC-IP)

有効成分

グリチルリチン酸2K

有効成分として浸透型の油溶性ビタミンC誘導体※6を配合。角層にすっと浸透し、刺激の少ない使い心地。さらに有効成分の甘草エキス※1がニキビを予防し、すこやかな肌に整えます。

・肌との親和性の高い保湿成分を厳選

保湿成分

3種のヒト型セラミド

N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン(セラミドNG)
N-ステアロイルフィトスフィンゴシン(セラミドNP)
ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン(セラミドAP)

保湿成分

ヒアルロン酸(ヒアルロン酸Na-2)

バリア機能が乱れ、ゆらぎがちな肌にセラミドが浸透※7し、すこやかな肌へ整えます。また、オイルフリーで処方ながら、ジェルのようにするっとのびるテクスチャー。

※1 グリチルリチン酸2K
※2 乾燥による
※3 オイルとは植物油、鉱物油、動物油、エステル油、シリコーン油等を指します。(油溶性ビタミンC誘導体は除く)
※4 メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと
※5 リピジュア®は日油株式会社の登録商標です。
※6 有効成分:テトラ2‐へキシルデカン酸アスコルビルEX(通称VC-IP)
※7 角層まで

エトヴォスの始まり、バランシングラインで大人ニキビケア

エトヴォスの始まりはバランシングラインの中でも人気のある1本の化粧水、薬用 アクネVCローションI。
誕生のきっかけは、創業者の尾川自身の切実な「大人ニキビ悩み」でした。
過剰な皮脂を取り除くだけでは乾燥してしまう、複雑な大人のニキビ肌。たどり着いたのは、優れた成分ビタミンC誘導体※8と、セラミドやヒアルロン酸といった保湿成分をバランスよく配合するということ。
さらに、美白※9効果もあるので、シミやそばかすを予防したい方にもおすすめです。
ニキビや毛穴悩みが深い方も、ライン使いすることでより手応えを感じていただけるはず。
また、睡眠や食生活といった生活環境を整え、ストレスフリーな毎日を過ごすことも大切です。
正しいケアとお気に入りのアイテムで、透明感のあるすこやか美肌を目指しましょう。
※8 有効成分:3-O-エチルアスコルビン酸
※9 メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

PRODUCTS紹介したアイテム

RELATED ARTICLES関連記事