3,055 views
 
Loading

#SKINCARE

気になるシミの種類を⾒極めて、正しい美⽩ケアを

#スキンケア #美⽩

季節的には最も爽やかな初夏ですが、⽇差しはもう真夏並み。シミがこれ以上増えることが⼼配な⽅は、今年こそ正しい美⽩ケアを⾏ってシミ化を阻⽌しませんか。
シミの種類を⾒極めて、⾃分の肌や生活習慣を⾒つめ直すとともに、透明美肌をキープして、羨望の的となりましょう。

TOPICS

まずは気になるシミの特徴をチェック

明るい場所で、できれば拡⼤鏡を⽤いてシミをチェック。顔のどのあたりにシミが多いか、また濃いのはどのあたりかなどシミの傾向をしっかりチェックしましょう。
CHECK
ETVOS BEAUTY COLUMN
1.⽇光性⿊⼦こくし(⽼⼈性⾊素斑)

20代〜30代から⽬⽴つようになった
丸くて茶⾊いシミが左右バラバラにある
頰、こめかみ、⼿の甲など紫外線がよく当たる部分に出現

これまで浴び続けてきた紫外線ダメージの積み重ねが原因。年齢を重ねるほど濃くなりがちなので、「⽼⼈性⾊素斑」とも呼ばれます。

2.炎症後色素沈着

ニキビ、虫刺されなどの炎症後にできた
炎症による赤みがひいた後に、茶色くなった
シミの輪郭が分かりにくく、色調にムラがある

ニキビやケガ、火傷、虫刺され、かぶれなどによる炎症が起きたあとに、色素沈着してシミ化してしまったもの。特にニキビができやすい方はシミに繋がりやすいので、ニキビ予防のケアも取り入れて。

3.肝斑

30代〜50代になって増えてきた
薄茶⾊、または⿊っぽい茶⾊
両頬の左右対称に、輪郭がモヤッとした薄く⼤きなシミがある

⼥性ホルモンのバランスの乱れが主な原因。主に頰の⾼い部分に、左右対称にモヤッとした薄茶⾊のシミが発現します。

4.そばかす(雀卵斑じゃくらんはん)

幼少期からできた
⿐や頬を中⼼に⼩さな斑点が散らばるようにある
家族にそばかすのある⼈がいる

他のシミとは異なり、遺伝的な要因で発⽣し、⼩さな斑点が広がるシミ。雀の卵の模様に似ていることから雀卵斑とも呼ばれます。

ポイント

「⽇光性⿊⼦(⽼⼈性⾊素斑)」「炎症後⾊素沈着」というシミは、紫外線を浴びることで濃くなりますので、⽇頃からUVケアをしっかり⾏うことが何よりも重要です。
さらに、⾊素沈着部位ではターンオーバーが乱れていることが多いため、保湿ケアも重要。
特に炎症後⾊素沈着は、ニキビやケガ、⽕傷などシミとなる“きっかけ”があったはず。 ⿊⾊メラニンが過剰発⽣される前に、日々の美⽩ケアが必須です。

シミ予防におすすめのスキンケア

⽇々の美⽩※1ケアが重要!

[デイリーケア]として「美⽩美容液」を、シミ化するきっかけの芽を摘むための[スペシャルケア]として「美⽩マスク」を活⽤してみてください。
デイリーケアに
⽇々のケアは、美⽩も保湿も同時にケアしたいもの。
薬⽤ ホワイトニングクリアセラム[医薬部外品]は、Wの有効成分※2で澄んだ肌へ。
3種のヒト型セラミド※3でバリア機能をサポートし、肌荒れなど起こりやすい敏感肌でも美⽩できるように肌荒れ防⽌の有効成分も配合。⽇々使い続けることで、新しいシミが増えていないことに気づくはず!
RECOMMENDED ITEM
薬⽤ ホワイトニングクリアセラム [医薬部外品]
50ml
5,500円 税込

美⽩有効成分「トラネキサム酸」を採⽤
トラネキサム酸は、メラニンを⽣成する細胞であるメラノサイトの活性化を防ぐ働きがあるので、過剰なメラニンがシミになるのを未然に防ぎます。


肌荒れ防止の有効成分「グリチルレチン酸ステアリル」も配合
古くから知られる植物の「甘草」の根から得られる成分。肌荒れを予防する働き。トラブルが出やすい敏感肌でも美白ケアができるように配合し、「うるおいバリア」が弱った敏感肌を土台からケアします。

※1 メラニンの⽣成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと
※2 美⽩有効成分:トラネキサム酸、肌荒れ防⽌有効成分:グリチルレチン酸ステアリル
※3 保湿成分:N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン(セラミド NG)、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン(セラミドNP)、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン(セラミドAP)
スペシャルケアに
紫外線をたくさん浴びた肌に。美⽩も保湿も集中ケアは⽋かせません。
紫外線でダメージを受けたら即、ケアをすることで肌を落ち着かせ、メラニンを過剰に作らせないように抑制できます。“鉄は熱いうちに打て”と⾔うように、早め早めのケアでシミ化を阻⽌しましょう!
RECOMMENDED ITEM
薬⽤ ホワイトニングコンセントレートマスク[医薬部外品]
21ml×3枚
3,080円 税込

Wの有効成分を集中チャージ
美⽩※1有効成分「トラネキサム酸」がじっくりと肌に浸透※2。トラネキサム酸は、メラニンを⽣成する細胞であるメラノサイトの活性化を防ぐ働きがあるので、シミ・そばかすを防ぐことができます。
また、肌荒れ防⽌の有効成分「グリチルリチン酸2K」も配合し、なめらかでうるおいのある肌へ整えます。
顔全体を包み込むことで、乾燥によるくすみケアや保湿ケアも集中的にできます。


敏感肌に配慮したやさしい肌当たり
肌へのやさしさを追求した天然コットンを採⽤。液含みのいい中空のコットン繊維が美容液を抱えこむので、液ダレしにくく肌に密着して余すことなく浸透※2します。

※1 メラニンの⽣成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと
※2 ⾓層まで

スキンケアに加えUVケアも必須

シミ予防は地道な美⽩※1ケアと同時に、紫外線を避けることも重要。⽇焼け⽌めはもちろんのこと、UV加⼯の帽⼦や⾐服、⽇傘などでできる限りの防御対策を。
また、シミの1種である肝斑は、⼥性ホルモンのバランスの乱れが主な原因。まずは⽣活習慣の改善が先決です。⼗分な睡眠、バランスの良い⾷⽣活、そしてストレスを溜め込まない⼯夫が⼤切です。
RECOMMENDED ITEM
ミネラルUVホワイトセラム[医薬部外品](限定パッケージ)
SPF35 PA+++
【個数限定】
30g
3,850円 税込

美⽩※1有効成分「トラネキサム酸」を配合
美⽩有効成分がメラニン⽣成に待ったをかけて、シミ化を阻⽌。朝晩のスキンケアのみならず、⽇中も美⽩ケアをし続けるから効果が期待できます。


美白しながら紫外線防⽌効果も発揮
SPF35 PA+++の防御効果で、⽇中の紫外線ダメージをブロック。外出しない⽇でも窓を通って紫外線は降り注ぐので、塗っておくことをおすすめします。


肌にやさしく、ケアしながら守り抜く!
うるおっているのにベタつかない、というストレスフリーの使い⼼地。さらに、⽯油系界⾯活性剤、鉱物油、シリコン、着⾊料、⾹料、パラベン、アルコール、紫外線吸収剤不使⽤。肌にやさしく、クレンジング不要で⽯けんで落とすことができるため、摩擦からも守ります。

※1 メラニンの⽣成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと

「エトヴォス 15周年スペシャルキット」で透明美肌を手に入れる!

シミを防ぐ「薬⽤ ホワイトニングクリアセラム[医薬部外品]」や「ミネラルUVホワイトセラム[医薬部外品]」を、⼀緒に試すことができるキットが登場!
エトヴォス誕⽣15周年記念の「15thアニバーサリー 薬⽤ ホワイトニングクリアセラムキット」で、美⽩・保湿・肌荒れ予防のトリプルアプローチを実践してみませんか。
RECOMMENDED ITEM
15thアニバーサリー 薬⽤ ホワイトニングクリアセラムキット
(個数限定)
5,500円 税込

[セット内容]
・薬⽤ ホワイトニングクリアセラム[医薬部外品](50ml)現品
・ミネラルUVホワイトセラム[医薬部外品](5g)
・クリアソープバー(10g)
・泡⽴てネット

⽇々紫外線を浴び続けているため、美⽩ケアは夏だけではなく、⼀年を通じて⾏うべきもの。だからこそ、肌に負担が少なく、⼼地よく使⽤できるもので続けていくことが⼤事です。エトヴォスのトリプルアプローチ(美⽩・保湿・肌荒れ予防)する美⽩アイテムで、シミを増やさず透明美肌をキープして、すこやかな毎⽇をお過ごしください。

PRODUCTS紹介したアイテム

RELATED ARTICLES関連記事