7,690 views
 
Loading

#MAKEUP

「ミネラルUVシリーズ」キレイを引き出す活用術<組み合わせ編>

#UVケア #メイクアップ

UVケアを叶えるメイク、「どんなアイテムを組み合わせるのがいいの?」「外出しないときはすっぴんで過ごしてもいいの?」…と言ったUVシリーズの「?」を解決するシリーズ。
今回はアイテムの組み合わせについて目的別にご提案します。

TOPICS

活用術4

ミネラルUVシリーズの仕上がり別アイテム提案


ITEM1:リラックスしたい日はパウダーのみ

外出しない日はすっぴんで過ごしがちですが、窓から注ぐ紫外線も油断大敵。UVケアは必ず行って、紫外線や乾燥から肌を守って。
とはいえ、肌を休ませたい時や、ご自宅でリラックスした時間を過ごされる時は、あれこれ重ねるのもツライもの。
そんな時のベースメイクは、ミネラルUVパウダーのみでOK!
紫外線カットをしながら、ほんのり血色感とツヤ肌を叶えてくれます。

ミネラルUVパウダー#ピンクベージュで自然でヘルシーな肌に

ITEM2:UV下地+パウダーのワンマイルUVケア

ワンマイルUVケアとしてもおすすめなのが、ノーファンデメイク。
ミネラルUVホワイトセラム[医薬部外品]は美白有効成分の「トラネキサム酸」を配合しているので、UVケアと美白※1ケアを同時に叶えます。
つけ心地が軽やかな白いテクスチャーで、トーンアップ※2効果と自然なツヤ感を叶えてくれます。
ミネラルUVホワイトセラム[医薬部外品]が肌になじんだら、ミネラルUVパウダーを重ねてベースメイクは完成。
2品だけのノーファンデメイクなので、男性のUVケアにもおすすめです。
※1 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと
※2 メイクアップ効果による

ミネラルUVホワイトセラム+
ミネラルUVパウダー#ピンクベージュで
ほんのりトーンアップするノーファンデメイク

ITEM3:外出する日はうるおいファンデで素肌美人メイク

マスク時代は、軽やかにカバーしながらも素肌感のあるメイクがベスト!
また、UVカット効果はミルフィーユのように重ねるほど強くなるもの。紫外線の強い時期はファンデーションもうまく組み合わせて。
ミネラルグロウスキンクッションは美容液のような使い心地で、厚塗り感のないみずみずしいツヤ肌を叶えます。UVカットと同時に乾燥小ジワを目立たなくする効果もあるのが嬉しいポイント。
仕上げにミネラルUVパウダーを重ねることで、ほんのり血色とツヤのある仕上がりに。
※ 効能評価試験済

ミネラルUVホワイトセラム+ミネラルグロウスキンクッション+
ミネラルUVパウダー#ピンクベージュで
自分の肌になりかわる素肌美人メイク

今回は、目的別のおすすめアイテムのご紹介でした。
ご自宅で過ごされる日も、外出する日も「UVケア」はマスト!
UVケアアイテムの組み合わせは目的やお好みの仕上がりに応じて選ぶのがおすすめです。
昨今はツヤ肌やマット肌などの流行ではなく、「自分に似合う肌」「自分がなりたい肌」に応じてメイクするのが主流。
是非、いろんなベースメイクをお試しください。

PRODUCTS紹介したアイテム

RELATED ARTICLES関連記事