LOOK1
イエローとオレンジを重ねて
ヘルシーかつ華やかな夏顔に
昨年から人気のオレンジカラーを使いこなすなら、
レモネードみたいなイエローを重ねて。
ツヤ肌とあいまってヘルシーに、
しかも女性らしい華やかさが出せる夏のメイク。
LOOK1
イエローとオレンジを重ねて
ヘルシーかつ華やかな夏顔に
昨年から人気のオレンジカラーを使いこなすなら、
レモネードみたいなイエローを重ねて。
ツヤ肌とあいまってヘルシーに、
しかも女性らしい華やかさが出せる夏のメイク。
USED ITEMS
HOW TO
MAKE UP
EYES
HOW TO
MAKE UP
EYES
1.
アイホールにミネラルマルチパウダー #ミモザオレンジをブラシでのせヘルシーさを演出。パウダーを仕込むことで、重ねるバームがヨレにくくなる。
2.
上まぶた全体にミネラルアイバーム #レモネードイエローを指でのせる。アイホールから眉毛の下半分まで広げて目元をトーンアップ。眉の中にラメのきらめきが加わることで抜け感が出る。
3.
下まぶたは、ミネラルアイバーム #レモネードイエローを目頭から目尻まで目幅に載せる。中央の黒目下の部分だけミネラルマルチパウダー #ミモザオレンジをアイシャドーブラシでのせてアクセントにする。
CHEEKS
ミネラルマルチパウダー #ミモザオレンジをフェイスカブキブラシにとり、頬骨の外側からこめかみをクルクルしながらのせる。頬のツヤは残し、その外側にのみのせて日焼け肌風に。
LIPS
ミネラルルージュ #サンセットオレンジを指にとってトントンと軽くのせる。その上にミネラルリッププランパー シアー #スプラッシュオレンジをアプリケーターで直接塗ってヘルシーに。元の唇の赤みが強い人はルージュをスキップしてリッププランパーのみでOK。
MOVIE
LOOK2
ひとさじのブルーが叶える
涼しげなスタイリッシュ・アイ
今夏トライしたいのは、
透け感のある色で格好よさがにじむハンサムな眼差し。
強めの眉と合わせて凛とした美しさに。
LOOK2
ひとさじのブルーが叶える
涼しげなスタイリッシュ・アイ
今夏トライしたいのは、
透け感のある色で格好よさがにじむハンサムな眼差し。
強めの眉と合わせて凛とした美しさに。
USED ITEMS
HOW TO
MAKE UP
BASE
HOW TO
MAKE UP
BASE
顔の中央部分にクリーミィタップミネラルファンデーションを塗り、フェイスラインをミネラルUVパウダー#ペールラベンダーで軽くおさえる。質感のコントラストで顔の立体感が際立つ。チークは塗らず、ラベンダーのほのかな色味でフォギーに仕上げること。
EYES
1.
ミネラルアイバーム#アッシュグレイを指の腹に取り、上まぶた全体にのせる。影色でありながらツヤたっぷりで抜け感があり、目の印象が強まる。
2.
ミネラルアイバーム#ウォータードロップを小指の先に取り、下まぶたの目尻側にのせる。塗り広げるのではなくちょんと置くと発色してアクセントに。
3.
ミネラルデザイニングアイブロウ#アッシュブラウンで眉を描く。眉尻はスッと流すように、眉頭から眉山までは下から上へ毛を立てるように描く。ややワイルドに太めに描くのがポイント。
LIPS
ミネラルルージュ #ナッツベージュを指にとり、ぽんぽんとのせる。ミネラルリッププランパー シアー #アメジストモーブを重ね、まぶたの影色とリンクしたお洒落さを演出。