SKINCARE

美容液のおすすめランキングTOP3|ETVOSスタッフの人気アイテムとは?

数多くのコスメブランドから発売されている美容液。それぞれ配合成分や価格帯が異なるため、選び方で迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。ここでは、そんな美容液を選ぶときのポイントを解説します。
また、「ETVOS(エトヴォス)」のスタッフが愛用する、おすすめの美容液をランキング形式でご紹介します。ぜひ美容液選びの参考にしてみてください。

POINT!

美容液を選ぶときのポイント

集中的なスキンケアを行うため、美容成分が配合された美容液。まずは、そんな美容液の選び方をご紹介します。自分の肌悩みや使用感の好みに合わせてお選びください。
成分

美容液は、洗顔後の肌に、目的に応じて必要な美容成分を加える役割があります。スキンケアのなかでは、スペシャルケアとして使用されることが多い化粧品のひとつです。

美容液には、さまざまな肌悩みに合わせて、集中的なケアに適した成分が配合されています。ヒアルロン酸、コラーゲン、スクワランなどの保湿成分、トラネキサム酸やコウジ酸などの美白成分、植物エキスなどの整肌成分、プラセンタなどの美容成分などが一例です。

スキンケアにプラスするべき成分は、そのときの肌状態によっても異なります。肌悩みは人それぞれです。自分の肌の状態や悩みにあわせて、目的に合う成分が配合された美容液を選びましょう。
テクスチャー

美容液には、さまざまな種類のテクスチャーがあります。サラッとしているものや、みずみずしいジェル、乳液やクリームのような手触りのものなど、一口に美容液と言っても使用感は様々。継続してお手入れすることで効果を得るためにも、自分の好みに合った使用感のものを選ぶことも大切なポイントです。

さらに、季節によって使いやすいと感じる使用感が変化することも。夏はさっぱりした軽いもの、冬はこっくりした重めのものなど、美容成分に着目するだけでなく、是非その時の肌状態にフィットするテクスチャーも探してみましょう。美容液を使ったケアを心地よく充実させることにつながります。
香り

美容液によって、そのアイテムの特徴を表し、心地よいお手入れ時間を演出するための香りがつけられていることがあります。ETVOS(エトヴォス)の美容液の場合は、天然の精油を使った自然で落ち着いた香りが特徴です。ラベンダーやローズなどの花の香り、柑橘系の香り、ハーブの香りなど、自分が心地良く使える香りで選ぶのも良いでしょう。

ETVOSスタッフ愛用!おすすめの美容液【ランキングTOP3】

ここでは、ETVOS(エトヴォス)のスタッフが愛用する美容液を、人気ランキング形式でご紹介します。プロ厳選のスキンケアアイテムをぜひチェックしてみてください。

1位:モイスチャライジングセラム

モイスチャライジングセラム
50ml 4,400円(税込)
特徴保湿成分のヒト型セラミドを高濃度で贅沢に配合した、集中保湿美容液です。特に、肌が乾燥しやすい方、肌が敏感になりやすい方、キメの乱れが気になる方などにおすすめします。
人の肌に存在するセラミドとほぼ同じ分子構造をした5種類のセラミド(セラミドEOP, NG, NP, AG, AP)を配合。水分を抱え込んで肌のうるおいを保ちます。
ほかにも、高い保湿力を誇るヒアルロン酸や天然保湿因子(NMF)をバランス良く配合し、乾燥しがちな肌にうるおいを与えます。乾燥肌や敏感肌をはじめとして肌質を問わずにお使いいただけるのが人気の秘密です。角層まで浸透して、うるおいを与えるスペシャルケアができます。
FAVORITE ITEMS

冬になると頬のあたりは粉を吹いてしまうほどひどい乾燥肌の私。乾燥の気になる季節にはつい手が伸びるお気に入りがモイスチャライジングセラムです。
長年乾燥肌に悩んでいる方におすすめすると、ほとんどの方がリピート使用されるほど。人気ぶりも納得の、ベストセラー保湿ケアアイテムです。
ETVOSストア/近藤 麗

2位:薬用 ホワイトニングクリアセラム【医薬部外品】

薬用 ホワイトニングクリアセラム【医薬部外品】
50ml 5,500円(税込)
特徴肌荒れ予防と美白※1に着目した、医薬部外品の美白※1美容液です。肌の透明感と乾燥がどちらも気になる方におすすめします。
有効成分のグリチルレチン酸ステアリルが肌荒れを防ぎ、有効成分のトラネキサム酸がメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。保湿成分として配合された3種のヒト型セラミド※2が、うるおいを与えて透明感のある肌へと導きます。
さらには、独自に配合した植物由来成分が肌をすこやかに整え、顔全体をケアできるのが魅力です。伸びが良く、やわらかい付け心地となっています。
FAVORITE ITEMS

冬は乾燥で肌が荒れがちなので、薬用 ホワイトニングクリアセラムが頼もしい味方に。保湿も敏感肌ケア※3も、美白※1も同時にできる便利さで手放せません。朝は少しずつ丁寧につければメイクの邪魔になりません。贅沢ですが、乾燥を感じたりうっかり日焼けした時はお風呂上がりの脚のケアにもプラスし、油断しないように気をつけています。
研究開発部/秋久 恵里佳

※1 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
※2 保湿成分:N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン(セラミドNG)、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン(セラミドNP)、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン(セラミドAP)
※3 肌荒れを防ぎ、なめらかでうるおいのある肌へ整えるケア

3位:薬用 アクネVCクリームジェルI【医薬部外品】

薬用 アクネVCクリームジェルⅠ【医薬部外品】
50g 4,950円(税込)
特徴繰り返しやすい大人ニキビを防ぎつつ乾燥肌もケアできる、医薬部外品のジェルタイプ美容液です。大人ニキビのほか、くすみ※1やキメの乱れが気になる方に適しています。
有効成分として、油溶性ビタミンC誘導体※2と甘草エキス※3を配合。ゆらぎやすい肌を守るため、保湿成分として3種のヒト型セラミド※4をプラスし、ニキビや肌荒れといった大人ならではの肌悩みを防ぎます。オイルフリー※5のジェルはみずみずしい感触で、ベタつきが気になりません。
FAVORITE ITEMS

薬用 アクネVCクリームジェルはセラミド&油溶性ビタミンC誘導体で保湿しながら美白※6
バランシングVCクリアスポッツは肌荒れ予防にもいいのですが、声を大にしてオススメしたいのが、毛穴ケアはコレ!ビタミンC誘導体はもちろんの事、アゼライン酸、グリシルグリシンと肌を整える成分てんこ盛り。キメを整え開いた毛穴を目立ちにくくしてくれます。
創業者/尾川 ひふみ

▪️ こちらもおすすめ!
ゆらぎやすいあごやおでこのケアに。
25g 2,750円(税込)
※1 乾燥によるもの
※2 テトラ2‐へキシルデカン酸アスコルビルEX:通称VC-IP
※3 グリチルリチン酸2K
※4 保湿成分:N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン(セラミドNG)、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン(セラミドNP)、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン(セラミドAP)
※5 オイルとは植物油、動物油、エステル油、シリコーン油等を指し、油溶性ビタミンC誘導体は除きます。
※6 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

ETVOSスタッフおすすめ!日中のUVケアもできる多機能美容液【番外編】

最後に、番外編としてETVOS(エトヴォス)のスタッフがおすすめする多機能美容液をご紹介します。UV対策にフォーカスした美容液を、普段のメイクの前にプラスしてみてください。
ミネラルUVホワイトセラム 【医薬部外品】
SPF35 PA+++
30g 3,850円(税込)
特徴紫外線による乾燥ダメージをケアしながら美白※1と保湿を同時にケアする、医薬部外品の美白※1美容液です。スキンケアを時短しながら、きちんとケアしたい方におすすめします。
美白※1有効成分としてトラネキサム酸を配合。さらにSPF35 PA+++のUVカット性能で日常生活における日焼けを防ぎ、美肌へと導くシミ対策を行えます。保湿成分には、人の肌に存在するセラミドとほぼ同じ分子構造で作られた「ヒト型セラミド※2」を採用し、素肌にハリ感をもたらします。
美容液としても化粧下地としても使える利便性の高さや、伸びが良くベタつきの少ないテクスチャーが好評です。
FAVORITE ITEMS

日焼け止めは被膜感があって苦手なのですが、セラミド配合で肌にスルスルと伸び、しっかりとうるおって、透明感のある肌をキープできることを期待して使っています。入社前に美容部員さんにプレストファンデーションの下地として勧められて以来、3年近く愛用中です。
マーケティング部/中野 冴香

▪️ こちらもおすすめ!
※1 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
※2 保湿成分:N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン(セラミドNG)、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン(セラミドNP)、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン(セラミドAP)
※3 メイクアップ効果による

ETVOSおすすめの名品!人気の美容液をぜひお試しください

美容液は、配合されている美容成分だけでなく、テクスチャーや香りも色々なタイプのものがあります。自分の肌悩みや好みのテクスチャー、香りを選び、お気に入りの1品を見つけましょう。

また、今回はETVOS(エトヴォス)スタッフ愛用の美容液を人気ランキング形式でご紹介しました。ピックアップしたアイテムはすべて、スタッフが日々のスキンケアで魅力を体感しているものばかり。これから美容液を選ぶうえで、ぜひ美容のプロによるコメントや解説を参考にしてみてください。

RELATED PRODUCTSこの記事に関連する商品

RELATED ARTICLES関連記事