MAKEUP

お悩み#01 左右非対称 – お悩み別キレイな眉の作り方 –

使用アイテム
ミネラルデザイニングアイブロウ (アッシュブラウン)
ミネラルカラーリングアイブロウ (ココアブラウン)

STEP1

最初に、左右の眉どちらが理想の形かを見定めます。理想の眉型に合わせるように、もう片方の眉から描き始めます。
(モデルの場合は向かって左眉が理想なので、右眉を左眉に近づけるように足りない部分を埋めていきます。)
【理想の眉の見極め方】ぱっと見て好きな方の眉毛。
もしくは効き顔の方の眉。
利き顔がわからない場合は頬が
間延びしていない方が自分の効き顔。

STEP2

まず眉の下部分から埋めます。下から埋めることで、眉型のバランスがよくとれます。
(モデルの場合は向かって右の眉下を、左眉の形に合わせてパウダーで輪郭をとります。)

STEP3

眉下部から眉尻までパウダーで描いた後、眉頭上から眉中央までをパウダーで埋めます。

STEP4

パウダーで眉全体の輪郭を描いたら、両方の眉の内側をペンシルorパウダーで描きます。
最後に、スクリューブラシを使ってデザイニングアイブロウをぼかします。
・眉の毛質が細く柔らかい人ーパウダーでOK
・眉の毛質が太く固い人ーペンシルで中を埋める

STEP5

カラーリングアイブロウ(眉マスカラ)は毛の流れに逆らって2往復させ眉毛に色をつけた後、毛の流れを元に戻し整えます。

FINISH

眉をしっかり描くことで
・顔の肌の面積が減り小顔に見えます。
・眉上を埋めることで額の面積が減り、若見え効果(年を取ると額が下に落ちる)
・意志の強さを演出し、大人っぽい印象に。

RELATED PRODUCTSこの記事に関連する商品

RELATED ARTICLES関連記事