LOOK1
カーキのスパイスが利いた
秋のおしゃれトレンドメイク
レッド、イエロー、カーキ……。
秋らしいこなれ色を重ねつつ、縦のグラデーションでおしゃれ感を引き出したモードメイクがこちら。
抜け感ある肌と深いカラーの共演を楽しんで。
HOW TO MAKE UP
BASE
1.
ミネラルグロウスキンクッションをパフにとり、ポンポンとなじませながら全顔に塗る。目のキワや小鼻まわりの細かいところはパフを折って塗る。
2.
ミネラルラディアントスキンバームを指の腹にとり、Cゾーン(頬の高い位置〜目尻)など高く見せたい部分にのせる。
EYES
1.
ミネラルクラッシィシャドー #メープルガーランドの赤(左下)をブラシにとり、目のキワから塗る。ぼかしながら眉下まで入れてスタイリッシュに。
2.
ミネラルクラッシィシャドー #メープルガーランドのイエロー(右下)を細ブラシにとり、下まぶたに細く入れる。
3.
ミネラルクラッシィシャドー #メープルガーランドのカーキ(右上)を細チップにとり、黒目の上から目尻に向かってライン的に入れる。
LIPS
1.
ミネラルクレヨンルージュ #ヌードテラコッタを唇に塗る。唇も輪郭をきっちりとって存在感を出すのがコツ。
LOOK1
やわらかさと儚さが漂う
秋のアンニュイメイク
紅葉を思わせる秋色を楽しみつつも、やさしさや女性らしさも漂うのは、シルバーを重ねているから。
抜け感を意識し、やわらかく儚く仕上げたフェミニンなメイクで秋のおしゃれを格上げできそう。
HOW TO MAKE UP
BASE
1.
ミネラルCCクリームを指の腹にとり、顔全体に塗り広げて薄いベールを作る。
2.
タイムレスフォギーミネラルファンデーションをパウダーブラシにとり、手の甲で量を調整してから塗る。
EYES
1.
ミネラルクラッシィシャドー #メープルガーランドのイエロー(右下)を 付属の太ブラシにとり、目のキワから塗る。ぼかしながら眉下まで入れると綺麗。
2.
ミネラルクラッシィシャドー #メープルガーランドのレッド(左下)を下まぶたのキワに細く入れる。
3.
ミネラルクラッシィシャドー #メープルガーランドのシルバーを太チップにとり、眉下に入れて抜け感を出す。
4.
ミネラルロングラッシュマスカラ #オレンジブラウンを、下まつ毛にのせる。
LIPS
1.
セミマットな肌やしっかりアイメイクとバランスをとるため、唇は肌に溶け込む色をチョイス。ミネラルルージュ #キャラメルイエローを唇に直接塗る。
LOOK3
ほのツヤと秋色で楽しむ
ハンサムヌーディメイク
主役は、立体感があってなめらかな、凛とした肌。
目元に輝きニュアンスをまとわせれば陰影が強調され、眼差しに強さが宿るはず。
ブラウン転びのリップも秋らしい、こなれメイクに。
HOW TO MAKE UP
BASE
1.
ミネラルインナートリートメントベースをとり、指の腹を使って全顔に塗る。スキンケアクリームを塗るようになじませれば、自然な立体感が強調され美しく。
2.
ミネラルコンフォートクリームファンデーションを額、両頬、鼻先、あごの5点に置く。モイストタッチパフを使い、内から外へとなじませる。全顔を同じ厚みで塗るのではなく、フェイスラインに近づくほど薄くなり自然な印象に。
EYES
1.
ミネラルアイバーム #アッシュグレイを指にとり、まぶたにトントンとなじませる。あえて締め色を使わないことで、ヌーディで素の美しさが際立つ。
LIPS
1.
ミネラルシアールージュ #ブラウニーレッドを唇に直接塗る。ブラウンを含んだ赤で、秋らしい深い血色感をプラスしスタイリッシュに。