“ミネラルファンデーション”のカバー力

2016/04/08 17:08
main“ミネラルファンデーション”は、カバー力がなさそうで使おうと思わないという方が多くいらっしゃるようです。 「ミネラル=ナチュラルメイク」というイメージですが、実は、 カバー力にはとても優れているのです。 “ミネラルファンデーション”の特徴は、重ねづけしても厚化粧にならず、カバーできるというところ。 肌に悩みを抱える方には嬉しいポイントですよね。

肌の悩みをしっかりカバーする“ミネラルファンデーション”の使い方

1.コンシーラーで気になる部分をカバー ミネラルコンシーラー 指もしくはコンシーラーブラシに適量取り、カバーしたい部分に軽くたたき込むようにして なじませます。カバー力を上げたい場合は、一度に厚塗りせず、少量ずつ重ねてください。

お肌の気になる部分を隠しながら、 素肌をトリートメントするコンシーラー 「ミネラルコンシーラー」【30日間返品保証】


2.下地 ナイトミネラルファンデーションお肌の表面をサラサラにするのがポイント!スキンケア後に下地パウダーをお顔全体に 塗ります。この時使用するのは、パフ・ブラシのどちらでもOK。

つけたまま眠る、新感覚スキンケアファンデ 「ナイトミネラルファンデーション」【30日間返品保証】


3.ミネラルファンデーションマットスムースミネラルファンデーション 顔の内側から外側へブラシを使ってファンデーションをのせていきます。目頭や小鼻は毛の部分をつかんで軽くおさえるように塗ると、キレイに塗れます。

【ミネラル100%】艶肌パウダーファンデーション 「ディアミネラルファンデーション/SPF25PA++」【30日間返品保証】


“ミネラルファンデーション”を使う前と使った後の肌の違い

左は、“ミネラルファンデーション”を使用する前で、毛穴や色むらが目立ちます。右は、ミネラルファンデーションを使った後の写真ですが、毛穴も色むらも、また肌のトーンが上がっていることがわかります。透明感を持ちつつ、ナチュラルにしっかりカバーできる、“ミネラルファンデーション”をぜひ一度使ってみてはいかがですか? ミネラルファンデーション使用前と後のちがい スキンケアのトライアルセットもついた 「ミネラルファンデーションスターターキットミネラルファンデーションスターターキット