困り眉や太眉はもう古い!?トレンド顔をつくる平行眉の描き方

2015/05/11 10:00
困り眉や太眉はもう古い!?トレンド顔をつくる平行眉の描き方 時代ごとに流行するのは洋服やカルチャーだけではありません。女性の「眉」の形こそ、その時代を象徴していると言っても過言ではありません。 バブル期に流行した「細眉」から一転し、ここ最近はナチュラルな太眉が定着しつつあります。その流れをくんだまま、2014年は「太眉」が大ブーム。そして2015年のトレンドといわれるのが「平行眉」です。太眉より自然な表情をつくる、平行眉の描き方をご紹介します。

旬の顔をつくる「平行眉」ってどんな眉毛?

テレビや雑誌に引っ張りだこの女優やモデルはまさに“旬の顔”の持ち主。それぞれに個性があり、美しさを放っていますが、よく観察してみると眉毛のかたちに共通点があることに気がつきます。2014年から続く流行の太めの眉ではあるものの「太い」と意識するほどではなく、とても自然に描かれていると思いませんか? そのナチュラルさを大切にしているのが「平行眉」です。ここ数年の流行は、角度はあまりつけず、自眉を生かすかたちがトレンドになっています。平行眉はその完成形ともいえます。 特徴はその名の通り、目に対して平行に描かれていること。角度がない分、やわらかな印象になるといわれています。知的な印象もプラスされることで、大和撫子のような奥ゆかしい雰囲気に。

アウトラインが決め手! 平行眉の描き方

平行眉のポイントは、自然な仕上がりです。角度を極端につける必要なないので、細部を書き込むペンシルタイプよりも、全体にカラーをさっとのせられるパウダータイプがおすすめです。さっそく平行眉の作り方を知って、マスターしてみましょう!
1.アイブロウパウダーをブラシに取り、自眉に沿って上側にラインを引きます。角度をつける必要はありませんが、気持ち少しだけ眉尻を下げ気味に描くと、自然な平行ラインになります。 2.眉の下側のラインを、目に対して平行になるように眉中から眉尻に沿って描きます。 3.最初に描いた上眉のラインと下眉のラインが眉尻でつながると、眉中から眉尻にかけて三角の空間ができます。この空間を埋めることで美しい平行眉毛を描くことができます。空間もアイブロウパウダーで丁寧に埋めていきます。 4.最後に、眉毛全体をブラシでぼかし、自然なグラデーションをつくって完成。
拍子抜けするほど簡単な平行眉。ペンシルでしっかりアウトラインを取らないため、太く描きすぎたかな? と思ったら、綿棒でかたちを整えることもできます。 アウトラインが決め手! 平行眉の描き方

色のチョイスで表情いろいろ!

自然な太さが印象的な平行眉は、色のチョイスでさまざまな表情を楽しむことができます。 髪の色に合わせることが基本ですが、真っ黒な髪に黒いアイブロウでは少しやぼったい雰囲気に。黒髪でもダークブラウンやオリーブ系の色をチョイスしましょう。明るい髪の場合は髪よりワントーン落とした明るさが自然に仕上がります。 また、きりっとした表情をつくりたいときは、眉中から眉尻にかけて少し濃い目のアイブロウパウダーをのせると効果的です。眉頭から眉尻にかけて自然なグラデーションをつくるのが美しい平行眉のポイント。眉頭に色をのせるとキツい印象になってしまうので注意してくださいね。 色のチョイスで表情いろいろ!

平行眉のときアイシャドウはどうする?

平行眉をつくる際は、目と眉毛の間をなるべく狭く見せるのがポイントです。そこで、アイシャドウも活用してみましょう。 使用するのはブラウンのアイシャドウ。目の際から眉毛に向かって自然なグラデーションをつくります。このときに役立つのが、濃淡のあるブラウンのアイシャドウが1つになったパレット。<ミネラル アイカラーパレット>なら、ニュアンスの違うブラウンがそろっているので便利です。 <エトヴォス ミネラル アイカラーパレット>\3,800(税別) まずアイホールにベージュ系のアイシャドウを全体的に薄く伸ばします。そして一番濃いブラウンのアイシャドウを、目の際にアイラインを引くようにしっかりとのせていきます。次に、やや薄めのブラウンを重ねてグラデーションを描きます。春は軽やかな印象をキープしておきたいので、ゴールドや、やや赤味のあるカシスブラウンを取り入れてもいいですね。 平行眉のときは、上まぶたにはしっかりとマスカラを塗って目ヂカラを強調するぐらいのほうがバランスが取れます。

チークはフレッシュなピンクをチョイス!

平行眉の魅力は“ナチュラルさ”です。フレッシュな印象をプラスさせるために、チークはピンク系を選んで、頬の高いところに丸くのせましょう。ブラシにチークを取って、クルクルと円を描くようにのせていきます。リップカラーは、ヘルシーな印象のオレンジ系がいいでしょう。 せっかく流行の平行眉にしたのに髪の毛で隠れていては残念。前髪は横に流して隙間から覗かせるか、いっそ前髪をすべてアップしてしまい、おでこを出すぐらいがフレッシュな印象に。平行眉の魅力もいっそう際立ちます。 いきなりオフィスメイクで平行眉を披露することに抵抗があるなら、休日のリラックスした外出のときなどにまずは試してみてはいかが?