隠すより見せる!ブーツからシュッ!と、すっきりした脚を見せるための美脚作りテクニック


【69】画像1

ブーツの季節がやってきました。この時期に気になってくるのが、ふくらはきから太ももにかけた脚のライン。ブーツから見える脚がむくんでいたり、たるんでいたりしたら、どんなにスタイリッシュなファッションで決めていても、シャープな印象にはなりません。逆に言うと、ブーツから見える脚がすっきりしていたら、全体のバランスがとても良く見えて、おしゃれも決まってくるものです。

脚がすっきりして見えないのは、むくみと筋力不足が大きな原因。この2つが解消されれば美脚は間違いなしなのですが、仕事や遊びで忙しく、なかなか美脚ケアの時間が取れない方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、簡単に続けられて、効果を実感しやすい美脚エクササイズと、美脚のために取り入れたい食事をご紹介します。

通勤中に美脚ケア

電車に乗っている時に、簡単なエクササイズをすることで、ふくらはぎの筋肉を鍛えてみましょう。やり方は簡単。片手でつり革につかまった状態で、つま先立ちになりかかとを上げ下げします。一駅分だけでも、やってみるとずいぶん疲れるはずです。この動作を毎日続ければ、足首が引き締まり、ふくらはぎの高い位置に筋肉がつくので足の形もキレイになります。美しいふくらはぎに、つま先立ちは不可欠!

会社・自宅で美脚ケア

毎日使うトイレでできるエクササイズです。洋式トイレで用を済ませた後、立ち上がるときに便座から腰を浮かした空気椅子状態を6秒キープし、力を抜きます。これを5回繰り返してみましょう。脚全体の筋力が高まってきます。筋力がつけば、水分排出する力もつき、冷えも改善されやすくなるため、むくみが軽減されますよ。

お風呂で美脚ケア

誰でも、夜になると朝に比べて足がむくんだ状態になります。大事なのは、このむくみを「その日のうちに解消すること」。夜のストレッチはとても効果がありますが、続かない方も多いのでは? そんな時は、お風呂で熱い湯と冷水をひざ下に交互にシャワーするのも効果的です。温度差で血行が良くなり、むくみが改善されます。
むくみは、放置しておくとなかなか解消されづらくなり、「気付けば象足!」なんてことに。むくみは美脚の大敵ですから、気づいたときにケアすることを心がけましょう!

食事で美脚ケア

食事でもむくみケアをすることは可能です。むくみの原因となるナトリウムを体外に排出する作用を持っているカリウム。野菜や果物にはカリウムが豊富に含まれていますので、意識して摂取してみましょう。一般的に、カリウムが豊富な食べ物は、体を冷やす作用もあるため、取り入れる際は加熱調理することをオススメします。

また、利尿効果の高い紅茶やコーヒー、緑茶を飲むことで、余分な水分を排出する効果も期待できます。こちらも、むくみの大敵である冷えを誘発しないよう、ホットで飲むようにしてください。

以上、毎日の生活の中に取り入れやすい美脚メソッドをご紹介しました。まずは続けることが大切ですので、一つでも取り入れて続けてみてくださいね。

photo credit: …love Maegan via photopin cc