ミネラルファンデーションって何がいいの?意外と知らないミネラルファンデの基礎知識


最近、TVや雑誌などで「ミネラルファンデーション」というキーワードをよく聞きますよね。何となく“肌にやさしい”というイメージはあると思いますが、実際、ミネラルファンデーションとは何か、何がどうお肌にいいのかを知らないという方も多いのでは?そこで、ミネラルファンデーションの基礎知識をご紹介します。

ミネラルファンデーションって何がいいの?意外と知らないミネラルファンデの基礎知識

ミネラルファンデーションとは?

ミネラルファンデーションは、1970年代に手術や火傷の痕にも使えるようにアメリカの医師により開発されました。ミネラル成分(マイカや酸化チタンなどの天然の鉱物)で作られているため、お肌の弱い方やトラブル肌の方はもちろん、ピーリング中の方、ニキビのひどい方、 レーザー治療中の方でもご使用頂けるファンデーションです。

なぜお肌にいいの?

ミネラルファンデーションがお肌にいいとされ、流行している最大の理由は「石けんで落とせる」から。シリコンやポリマーなど、クレンジングが必要となる成分が配合されていないので、石けんで簡単に落とせます。強いクレンジングとダブル洗顔はお肌に必要なうるおいも奪ってしまうため、様々なトラブルの原因を引き起こす原因になってしまうので、石けんだけで落ちるミネラルファンデーションが注目されている所以なのです。

ミネラルファンデーションの種類

ミネラルファンデーションといっても様々な種類が存在しています。

ミネラル成分を配合しているだけのミネラルファンデーション

顔料がミネラル成分というだけのミネラルファンデーション。ポリマーやシリコンなども配合されており、一般的なファンデーションとあまり変わりがない。クレンジングも必要なのでミネラルファンデーションとしてのメリットがほとんどない。

ミネラル100%のミネラルファンデーション

全成分がミネラルだけのファンデーション。クレンジングが不要でお肌につけても軽いつけ心地。シンプルなので肌への負担は一番少ないが使用感・カバー力などに物足りなさを感じる場合もある。

ミネラル+美容成分でできたファンデーション

ミネラルに美肌成分や+αの成分が配合されたもの。プレストタイプやリキッド、クリームタイプに多く、ミネラル100%のものに比べて使用感・カバー力などがいいものが多い。

石けんで落ちるかどうかの見分け方

石けんで落ちるかどうかの見分け方

石けんで落とせるかどうかはまずは「シリコン」が入っていないかを確認しましょう。ファンデーションに使われているシリコンの中でも代表的なものが「ジメチコン」。シリコンは「○○メチコン」という名前の物が多いので、まずは全成分を確認してみてください。
とはいえ、最近の技術でシリコン配合でも石けんで落とせるというものもあります。本当に落ちるかどうか知りたいという場合は、メーカーに問い合わせてみてくださいね。