日本上陸!セレブ御用達アーモンドミルクの美容効果がスゴイ4つの理由


日本上陸!セレブ御用達アーモンドミルクの美容効果がスゴイ4つの理由

ハリウッドを代表するヘルシーコンシャスなセレブといえば、アン・ハサウェイやグウィネス・パルトロウ。彼女たちがこぞって愛飲している「アーモンドミルク」をご存知ですか? すでに本国アメリカでは定番になりつつあるこの飲み物、日本に本格上陸したのは2013年秋のこと。

ハリウッドセレブをも虜にするその魅力は、なんといっても優れた美容効果。全容をたっぷり解説するとともに、アーモンドミルクを使ったお手軽レシピもご紹介します!

アメリカで爆発的ヒット! アーモンドミルクってどんな飲み物?

ビタミンE や食物繊維を多く含むアーモンドの栄養価の高さは、日本でもよく知られています。このアーモンドの成分に着目したのが、米カルフォルニアのブルーダイヤモンド社。なんと、世界で供給されているアーモンドの約8割がこの地で生産されているとか。

アーモンドミルクといっても牛乳が含まれているわけではありません。原料となるアーモンドを水に浸し、ミキサーで細かく砕いて水を加えて漉したもの。色が白いため、一見アーモンド風味の牛乳と思われがちですが、アーモンドミルクは乳成分を一切含まない飲み物です。ヘルシードリンク大国であるアメリカでは2010年に発売され、瞬く間に爆発的にヒット。今では健康飲料としてすっかり定番の商品となっています。

やっぱりすごかった! アーモンドの驚くべき4つの栄養素

では、ここで改めてスーパーフードとも呼ばれるアーモンドの4つの栄養素をご紹介します。

やっぱりすごかった! アーモンドの驚くべき4つの栄養素

1.ダイエットの味方。食物繊維がスゴイんです!
アーモンドを語る上で欠かせないのが「食物繊維」です。100g中に含まれている食物繊維総量は10.4g。なんとその量はレタスの9倍に相当します。食物繊維を多く摂ると、食後の血糖値の上昇を緩やかにするため、お腹いっぱい食べても太りにくくなります。同時に糖質や脂質の吸収を抑制。デトックス効果にも優れ、便秘がちな方やダイエッターにとっては必須ですね。

2.ビタミンE がもたらすアンチエイジング効果
アンチエイジングの要となるのが「抗酸化」。いわゆるさびない体質になるということです。その抗酸化作用をもった若返りのビタミンといえばご存知、「ビタミンE」。アーモンドの含有量は食品の中でナンバーワンといわれています。酸化を防ぐことで得られる美容効果は、ニキビ、シミ、ソバカス、シワ予防。まさにアンチエイジングには欠かせない成分なのです。

3.オレイン酸で血液サラサラ、潤いに満ちた肌と髪へ
アーモンドをはじめ、ナッツ類には脂質がやや多めに含まれています。その脂質には肌や髪の潤いを保つ、不飽和脂肪酸であるオレイン酸が豊富に含まれています。オレイン酸は善玉コレステロールを増やす効果もあり、血液をサラサラにしてくれます。

4.女性に嬉しい鉄分補給もアーモンドにおまかせ
女性に不足しやすい栄養素といえば「鉄分」。鉄分が不足すると酸素が体内に行き渡らなくなるため、疲れやすくなったり集中力が欠けたりします。そんな困った鉄分不足にもアーモンドが一役買ってくれます。貧血予防にもなるため、大事な会議や激しい運動の前におやつ感覚で食べるのはいかが?

実は家庭でも作れるアーモンドミルク

このように栄養、美容面の両方に絶大な効果を発揮するアーモンド。液体にすることでコーヒーやシリアルなど幅広く活用できます。ひとつ難点なのは、市販されているアーモンドミルクは若干お値段が張る……という点。飲み続けることを考えると、お財布に厳しいという声もチラホラ。ご安心ください。実は家庭でも作れちゃうんです。お手軽アーモンドミルクのつくり方をご紹介します。

【材料】
・素焼きアーモンド……1カップ
・水……700cc
・バニラエッセンス……小さじ1
・シナモンパウダー……小さじ1
・塩……1つまみ

【作り方】
1.ボウルにアーモンドを入れ、かぶるまで水を加え、ラップをする。常温で一晩水につけておく。
2.1のアーモンドと、水、バニラエッセンスをミキサーに入れる。全体が滑らかになるまで3分ほどミキサーにかける。
3.2を漉し器、または清潔な布に流して漉し、カスを取り除く。
4.3で漉した液状のアーモンドミルクをふたたびミキサーに入れ、シナモンパウダーを加え、約10秒ミキサーにかける。

熱湯消毒したビンなどに入れて冷蔵保存。3〜5日で飲みきりましょう。

アーモンドミルクを使ったお手軽レシピ

アーモンドミルクは、ヘルシードリンクとしてそのまま飲むほかにもさまざまな使い方があります。基本は牛乳や豆乳の代替がおすすめ。市販、手作りどちらでもOKです。

アーモンドミルクを使ったお手軽レシピ

■ほんのりあま~いアーモンドミルクのホワイトソース
シチューやグラタン、スープなどさまざまな料理に活用できるホワイトソース。牛乳の代わりにアーモンドミルクで作ってみましょう。香ばしいほんのりとした甘さが食欲をそそりますよ。

【材料】
・アーモンドミルク……200cc
・小麦粉……15g
・バター……10g

【作り方】
1.バターを鍋に入れて弱火にかけ、焦がさないようにゆっくり溶かす。
2.小麦粉を加え、木べらで鍋底から全体に大きくかき混ぜながら弱火でゆっくりと炒める。香りがたち、サラッとした感触になるまでよく混ぜながら炒める。
3.絶えず混ぜながら、アーモンドミルクを一気に加え、木べらでゆっくりと混ぜてなじませていく。
4.塩、こしょうで味を調えてできあがり。

スープ用はサラリと流れ落ちる程度、グラタン用は少しもったりと流れ落ちる程度など、目的によって調整してくださいね。

アーモンドミルクで目指せ! ヘルシー&ビューティー

いかがでしたか? アーモンドの栄養素をあますことなく摂ることができるアーモンドミルク。海外セレブたちがはまったのも納得ですね。コーヒーや紅茶に入れるほか、さまざまな料理にアレンジできるのもヒットの理由ではないでしょうか。

日本では輸入品のほか、国産メーカーも製造に着手。ヘルシードリンクの定番といえば豆乳でしたが、アーモンドドリンクがその座を奪う日はそう遠くないかもしれません。
毎日の食事に、飲み物に、ぜひ一度アーモンドドリンクをお試しあれ!

参考:
日本初上陸! ヘルシードリンク“アーモンドミルク”の5シークレット
健康食アーモンドミルク、実は簡単に作れます
ホワイトソースの作り方
筑波乳業株式会社